夜雀&妖狸(オーガベイン)

夜雀

夜雀
弱点 耐性 無効 吸収
火 水地 風
HP 防御 魔防 速度
1.8億 224 560 約400
  • ターン終了時、全体に毒を付与
  • HPストッパーなし

オーガベイン

オーガベイン
弱点 耐性 無効 吸収
HP 防御 魔防 速度
8千万 224 224 234
  • 戦闘開始時、AFゲージを0にする
  • ターン終了時、AFゲージを0にする
  • HPストッパーなし
  • 倒すと妖狸に変化

妖狸

妖狸
弱点 耐性 無効 吸収
火 水地 風
HP 防御 魔防 速度
3億 224 224 234?
  • オーガベインを倒すと変化
  • HPストッパーなし

行動パターン

  • 夜雀:1~5の行動でループ
  • オーガベイン:1~5の行動でループ
  • 妖狸:1~10の行動でループ
ターン 行動
オーガベイン:戦闘開始時とターン終了時にAFゲージを0にする
夜雀:毎ターン終了時※
夜雀夜雀の鱗粉全体
全体に割合ダメージの毒を付与
1 夜雀無魔アイコン滅魔・虚全体
全体にMP999攻撃
※魔法迎撃は反応する
オーガベイン無アイコン様子を見る
変化なし
2 夜雀風魔アイコン夜の風巻全体デバフ
全体に風属性の魔法攻撃+風属性耐性デバフ(中/3ターン)を付与
オーガベイン地打アイコン捻り潰してくれる全体
全体に地属性の打攻撃
3 夜雀風魔アイコン夜怪粉単体気絶
2回実行:単体に風属性の魔法攻撃+気絶を付与
オーガベイン無アイコン憎い…憎いぞ…全体バフ
味方全体に腕力バフ(小/3ターン)を付与
4 夜雀無魔アイコン滅魔・却全体
全体にHP50%分の割合ダメージ
オーガベイン無打アイコン通常攻撃単体
単体に無属性の打攻撃
5 夜雀風魔アイコン闇嵐全体
全体に風属性の魔法攻撃
オーガベイン火魔アイコン滅びろ!!全体
全体に火属性の魔法攻撃
オーガベインを倒すと妖狸に変化
1 妖狸無アイコン狸囃子全体デバフ
全体に打耐性デバフ(小/3ターン)を付与
2 妖狸風打アイコン負われ坂単体
2回実行:単体に風属性の打攻撃
3 妖狸風打アイコン宗固狸全体
全体に風属性の打攻撃
4 妖狸無打アイコン赤殿中全体固定
全体に1400の固定ダメージ
5 妖狸地蔵に変化単体迎撃
地蔵に変化し、自身に魔法攻撃迎撃(2ターン)を付与
※魔法攻撃を受けると全体に風属性の魔法攻撃を行う
6 妖狸無アイコン白徳利全体回復
味方のHPを5%回復
7 妖狸無アイコン白徳利全体回復
味方のHPを5%回復
8 妖狸無アイコン赤徳利全体バフ
味方に腕力/知性バフ(小/10ターン/累積10)を付与
9 妖狸無アイコン黒徳利全体ペイン
全体に固定2000ダメージのペインを付与
10 妖狸妖狸に戻る
妖狸に戻る

戦闘の進行と編成について

パーティ&スキル編成

《夜雀》は属性弱点、《妖狸》が変化した《オーガベイン》には弱点耐性どちらもないため火属性を中心としたパーティが有効です。

後編「結」の八妖戦では唯一アナザーフォース(以下AF)を開幕で使用できない戦闘となっており、開幕AFで大ダメージを叩き出して1体倒すといったような攻略はできません。

この戦闘では《オーガベイン》のAFを封じてくる能力、1ターン目に《夜雀》が使用してくるMP999攻撃「無魔アイコン滅魔・虚」に対してどう対応するかが問題となってきます。ターン毎にAFゲージは0になってしまう上に、前衛のMPも0にされてしまうので思うような戦闘はほぼできません。

これらの状態を回避するためには

  • MP攻撃を守護で回避する
  • MP自動回復でスキルを使用できるようにする

などの対策が考えられます。

無魔アイコン滅魔・虚」は魔法攻撃なのでプライの「無インダルジェンス」の守護によって他の3体のMPを守ることができます。MPを回復する手段としては様々ありますが、中でも「無斬ホーリーセーバー」の魔法迎撃で全体のMPを50回復できる顕現アナベルはこの戦闘において適任です。

また、パーティで重要な役割を果たすキャラにMP20治癒効果を持つ勝利の祝杯を持たせるという手段もあります。

2ターン目は《夜雀》「風魔アイコン夜の風巻」《オーガベイン》「地打アイコン捻り潰してくれる」とどちらも全体攻撃を行ってくるので、こちらへの対策も必要になってきます。高倍率の腕力知性デバフ、全属性耐性バフなどをパーティに用意しておきましょう。顕現マリエルは「無オーロラフォース」で全属性耐性バフも付与できる上、「無魔無垢の揺り籠」でMP治癒も可能なので非常に有効なキャラです。

1ターン目にMP999ダメージを受ける前提で進める場合、1ターン目に腕力知性デバフや各種バフをしっかりと付与しておかなければなりません。

《オーガベイン》を倒すと《妖狸》が現れることから基本的には《夜雀》を優先して攻撃していくことになります。《夜雀》からの被害を抑えるためにも可能な限り早く倒すことが求められ、そのためにはパーティに高ダメージを出せる火属性アタッカーが必要です。攻撃の中心になるキャラに抉痛、害毒の力などの攻撃的なグラスタ、弱点時ダメージを50%増加させられる搦手ノ撃を持たせるなどの準備をしましょう。

リンク先で該当キャラ、装備を確認できます。

《夜雀》

《オーガベイン》《妖狸》

戦闘の進行

上記で記載したようにこの戦闘では《オーガベイン》を倒すまではAFは使えませんが、《オーガベイン》を倒してしまうと《妖狸》が出現してしまい戦況が悪化してしまう恐れがあります。そのため、基本的にはHPがそれほど高くない《夜雀》を優先して火属性アタッカーで倒してしまうのが有効です。

1ターン目は腕力知性デバフ、全属性バフ、MP治癒、守護などの手段を用いて、《夜雀》のMP999攻撃「無魔アイコン滅魔・虚」+2ターン目に敵2体が行ってくる全体攻撃への対策を行います。

2ターン目以降は、《夜雀》をターゲットにして攻撃を加えながら回復やデバフを絶やさないようにしながら戦況を整えます。行動順を見ながら危険なターンをしっかりと確認しながら、攻撃のターンと防御に回るターンを考えながら進めていきましょう。

《夜雀》を倒した後は《オーガベイン》を削って倒してしまいます。

《オーガベイン》を倒すと《妖狸》が出現します。腕力デバフと物理バフなどでダメージをカットしながらAFゲージを溜めていき、AFで倒せるように進行していきましょう。《妖狸》の行動に危険なものはあまりありませんが、油断せずにバフデバフのターンを確認しておきましょう。

パーティ投稿

皆さんの攻略パーティを是非ご投稿ください。ページに掲載させていただきます。

  • 名前の記載は任意です。
  • パーティ画像を添付、またはキャラ名の入力をお願いいたします。
  • 1ターン目、2ターン目…などの立ち回りをご記載いただけると助かります。

    皆さんの攻略パーティ

    Kさん

    装備

    パーティと装備
    プライ:速度280超えてればなんでも。
     技:インダルジェンス、リバイヴ、ハイマジックダウン
     グ:MP快癒力(通常錬成)、蘇生の呪、知の呪(通常錬成)
     ※蘇生と知はあれば安定度が増すが必須ではない
     ※知の呪はラディカに持たせても問題ない
    ねここ:同上
     技:猫神聖連斬、猫鉤一閃、精霊恵、猫神の守護
     ※技が3枠なら精霊恵を抜く。
     グ:抉痛(通常錬成)、抉痛(稀に知性ダウン)、抉痛
     ※知性ダウンは必須ではない
    ピチカ:同上
     技:レチタティーヴォ、オラトリオ、ラプソディアリア
     ※ラプソディアリアは任意枠。
     グ:抉痛(通常錬成)、その他任意。
     ※HP上げておくと良いかも
    ホオズキ:顕現、渾身、腕力35
     技:百火繚乱、狐焔一閃、諸刃の呪
     グ:抉痛(狙い撃つ)、抉痛(敵の数)、抉痛(弱点ダメージ)
    以降サブ
    ラディカAS:速度280超えてればなんでも。
     技:フラムデスティネ、ヴォアラクテ、任意
     グ:抉痛*3
    ツキハES(グラスタホルダー):任意
     HP最大時P、爆炎P、全能東方

    立ち回り

    基本的な立ち回り
    概要:ホオズキで夜雀の速度を下げて、プライを使い回してMP攻撃を耐える。

    相手の行動が5ターンで一周の周期なので
    プライの行動を
    ①インダルジェンス
    ②気絶
    ③ラディカにチェンジ
    ④ラディカで物理耐性バフか火攻撃バフ
    ⑤プライにチェンジ→①に戻る
    とループさせることで、毎回のMP攻撃をプライで受けれる。
    5t目にチェンジすることで、火zone展開中に最も危険なオーガの火属性魔法攻撃に対し、プライのVC全属性耐性で被ダメを減らすこともできる。

    また、既に火zoneが展開されているならば1ターン猶予ができ、
    ③リバイヴorハイマジックダウン
    ④ラディカにチェンジ
    と蘇生やデバフの余裕もできる

    夜雀撃破以降は、オーガベインの5t目の全体火属性魔法にのみ注意し、
    1t目の無行動や3t目の自身への腕力バフのタイミングでしっかり整える。

    妖狸以降は、物理技がメインなので、猫神の守護やヴォア・ラクテ等で構えて、
    ペシペシAF溜めてピチカのオラトリオの歌唱が解けたタイミングでAFでgg

    序盤の立ち回り
    1t目
    プライ:インダルジェンス
    ねここ:猫神の守護
    ピチカ:オラトリオ
    ホオズキ:狐焔一閃(夜雀対象)

    2t目
    プライ:気絶中
    ねここ:暇。猫神の守護使っておいた。
    ピチカ:歌唱中
    ホオズキ:諸刃の呪

    3t目
    プライ:ラディカにチェンジ
    ねここ:猫鉤一閃で回復
    ピチカ:歌唱中
    ホオズキ:百花繚乱

    以降はアドリブ。

    ・前述のプライの行動を守りながら、ホオズキで夜雀を削っていく。
    ・4t目と5t目には大きなダメージが来るのでバフとHPの回復で備える。
     ※蘇生の呪があれば事故っても割となんとかなる。
    ・夜雀に対するホオズキの狐焔一閃のデバフは切らさないようにする。ホオズキ以外の速度が280以上確保できていればオーガベインには撃たなくて良い。

    ホオズキが大活躍するバトルで楽しかったです。
    アナデンの館さんの行動表、とても分かりやすく非常に参考になりました。ありがとうございます。

    名無しの少女さん

    装備

    装備もグラスタもちゃんと強化出来てないので、あくまで参考でお願いします。
    ガラムバレル:冥鬼槍、雷除、速度(25) MP回復[未錬成]  速度:274
    ピチカ:ロリポップ+10、雷除、速度(23) 治癒の力[潜在] 速度:280
    ヘレナ(星4):なし、なし、なし 健全な体[潜在] 速度:114
    ラディカ:顕現(覚醒済み)、修練+7、知性(26) 抉痛[未錬成]×2、穿痛[未錬成]×1 速度:221
    ユーインAS:海洋槌(湯呑)、修練+10、腕力(21) 搦手[潜在]、抉痛[未錬成] 速度:207
    ガリユAS:NS顕現、ルビーⅢ、知性(20) グラスタなし 速度:190

    立ち回り

    丸内数字は敵行動パターン表の順番

    夜雀&オーガベイン戦
    1ターン目①
    ガラム:カタラス
    ピチカ:オラトリオ
    ヘレナ:アースエッジ(ターゲットは夜雀)
    ラディカ:なんでも(MP吸収されてスキル撃てない)
    ヘレナ先制で夜雀に速度デバフをかけます。ガラムとピチカさえ行動できればいいです。(自分の速度では2人先行動が安定ではないのでもっと早くできる方はできるだけ上げてください。)

    2ターン目②
    ガラム:アポリト
    ピチカ:歌唱中
    ヘレナ:チェンジ→ガリユAS
    ラディカ:アポーズ

    3ターン目③
    ガラム:カタラス(イロアスはMP足りなくて撃てない)
    ピチカ:歌唱中
    ガリユAS:チェンジ→ユーインAS
    ラディカ:アポーズ

    4ターン目④
    ガラム:イロアス(オーガ)
    ピチカ:歌唱中
    ユーインAS:禁呪
    ラディカ:アポーズ
    ガラムの目的はHP最大値を上げることなので、ターゲットはどちらでもいいです。(ただし夜雀は風無効)

    5ターン目⑤
    ガラム:アポリト
    ピチカ:オラトリオ
    ユーインAS:業覇防陣
    ラディカ:レゾンクルール

    6ターン目①
    ガラム:カタラス
    ピチカ:歌唱中
    ユーインAS:禁呪
    ラディカ:エタンセルシャリオ

    7ターン目②
    ガラム:アポリト
    ピチカ:歌唱中
    ユーインAS:ルヴァンシュ
    ラディカ:アポーズ
    ユーインASはMPが足りなかったためルヴァンシュにしてます。通常攻撃でもなんでもいいとおもいます。

    8ターン目③
    ガラム:カタラス(イロアスはMP足りなくて撃てない)
    ピチカ:歌唱中
    ユーインAS:禁呪
    ラディカ:アポーズ

    9ターン目④
    ガラム:イロアス
    ピチカ:オラトリオ
    ユーインAS:禁呪
    ラディカ:アポーズ

    10ターン目⑤
    ガラム:アポリト
    ピチカ:歌唱中
    ユーインAS:業覇防陣
    ラディカ:レゾンクルール

    以降同じように耐久しながら少しずつHPを削っていきます。夜雀を倒しても同じ行動パターンを繰り返していれば負けません。

    狸戦
    バフデバフ、回復、歌唱を怠らなければ倒されることはありません。
    AFはピチカの歌唱が終了して攻撃できるターンに発動します。ピチカも攻撃参加しますが、最後の方にオラトリオ使用することを忘れずに。
    また⑧ターン目の累積バフが怖いので3巡目くらいには倒せると好ましいです。

    ガラムはタンク、バフデバフ、ペイン役です。
    ピチカは基本ずっとオラトリオでいいです。ダメージ軽減、状態異常回復、HPMP回復はまさに夜雀対策のためだと感じました。
    ヘレナは貴重な先制速度バフを持っているので採用しました。ヒイナや隼グラスタがあればそちらでいいと思います。
    ラディカは累積速度&全耐性デバフ、回復ができるため、サブヒーラー兼サポーターとしてとても役に立ってくれました。
    ユーインASはメインアタッカーですが、業覇防陣で物理&全属性耐性バフ両方できるので攻防両方の役割を果たせます。
    ガリユASは火ゾーン要員なので特にないです。速度さえ上げておけばいいです。

    ほとんど使用したことのないラディカが活躍でき、驚きました。ヘレナが下がったあとの2巡目1ターン目のために、火属性キャラで速度デバフ付与できるキャラを捜していたのですが、レンリは持っておらず、チルリルは陰属性攻撃でないと速度デバフできないため、消去法でラディカになりました。しかし使ってみると速度デバフだけでなく回復、腕知バフ、全耐性デバフ、火攻撃バフ、おまけに治癒までできる超優秀なサポーターでした。

    コメント

    1. 1 名無しの少女 ID:ZGE1ODUw

      なんで偽オーガベインなのにAFゲージ吸収できるんだよぉ…

    2. 2 名無しの少女 ID:MWVmYWY0

      妖狸になった後、このページの行動パターン表では⑧ターン目に累積知性バフのみ書かれていますが、自分が挑戦した際には累積腕力バフもありました。一応スクリーンショット送らせていただきます。

    3. 3 anakan@7uZuRxWT5s ID:7uZuRxWT5s

      >>2
      記載漏れでした、確認本当にありがとうございます!
      修正させていただきました。

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    タイトルとURLをコピーしました